前のページ
TOP
次のページ

三つ子の魂和服

[広告] 楽天市場

  • 【オーダー作務衣】武州正藍染[平織り][紺色]還暦・退職祝い / オーダーサイズ作務衣 希少な本物の武州正藍染め作務衣〜最高級の生地と伝統的な藍染です 和装 和服 和風 日本製 熨斗・ラッピング可能 ギフト
  • 甚平 メンズ 煌-甚平しじら織り じんべい 綿100% あす楽対応 M/L/LL/3L/4L [甚平 メンズ 男性 父の日ギフト 大きいサイズ]+オプション可

和服 幸せづくり研究所

今朝の
祖母から母へ、受け継がれた帯を
日常へ

これさ、

みんな、お母さんや
おばあちゃん、
喜ぶと思うよ!

和服の申し込みはコチラの激安通販から

・・・子供の頃は食べず嫌いでした
 
大人になり、土曜の丑の日にはとりあえずスーパーで買って食卓に並べました
 
安いスーパーのものですから中国産がほとんど
美味しいと感じた記憶はありませんでした
 
 
 
日本橋伊勢定池袋西武店
 
ウインドウをジロジロと見ていたら、
和服姿のスタッフさんが
お刺身とのセットは売り切れでですが鰻はありますよ~
 
 
 
 
 
 
 
彼の実家ではいつもここの鰻を食べていたそうで、
懐かしいなぁ伊勢定
私とはお育ちが違う感じ
 

21時時過ぎに訪問
店内にはお一人様が3人ほど
 
 
 
 
 
 
 
割りばしには店名と鰻のイラスト
 
 
 
 
 
 
 
仲良くうな重(梅)
 
 
 
 
 
 
肝吸い
香の物付き
 

 
 
 
 
 
 
大きくて厚みがあってジューシー
それはそれは美味しかった
 
 
今では鰻が一番の好物
彼のお陰です

介護も医療も和服も

今日のコンサートはチケットがめちゃお洒落。和紙の葉書。送られてきた封筒に入れ汚さないように準備。
せっかく水戸へ行くのだからと、無理をせず 少し早めに出発して、那珂湊へ。
お昼前に到着したのに那珂湊市場は、めちゃ混雑! お昼ご飯を目的で私は行ったのですが、ここは市場なので 訪問する人の目的は生鮮魚介類の購入ですから、午前中が盛況なのは当たり前。考えが甘かった~
先に市場探索をしてからお昼。お鮨屋さんが多かったけど 私は丼ものがお目当て。待たずに入れたお店で『ウニイクラ丼』
どちらも本場で贅沢な食べ方をした経験があるので、採点辛め。やっぱり旬のものを食べれば良かったかも。盛りの貧弱さが残念でした。
帰りの列車までの時間があったので、那珂湊駅そばの反射炉を見学。大きな門を通って丘に上がると、新しく観光用に建て直した?反射炉と、その建設に使った煉瓦を作るための『登り窯』が隣に作られていたりと、小学校の社会見学の寄り道にピッタリのような公園でした。
歴史的建造物を見たくて行った私には、完全な消化不良でした。
那珂湊の駅には文字?が書かれた和服が吊るされた、現代アートか?と思わせる展示がありましたが、列車が来たので その詳細は不明。ちなみに同じパフォーマンスが鉄道沿線の田んぼの脇にもありました。
那珂湊から水戸へ戻って🚃💨
水戸奏楽堂サロンコンサート
幻の楽器バリトン~エステルハージー・アンサンブル
15時~
水戸奏楽堂
エステルハージー・アンサンブル 
ミヒャエル・ブリュッシング(バリトン)
マリア・ブリュッシング(バロックチェロ)
アンドラーシュ・ボリキ(バロックヴィオラ)
収容人数が50人という、贅沢な空間での音楽会。
葉書は入口で確認されただけで手元に残りました🙌
10年振りの来日になる エステルハージ・アンサンブルによるバリトン三重奏の演奏会。前回は鎌倉、所沢、松本と追いかけました。今回は2回の予定。今日がまず その1回目。
最初の曲は
🎵F.J.ハイドン:バリトン三重奏曲 ニ長調 Hob.XI:39 
緩~急~メヌエット
第1楽章の冒頭、ヴィオラから演奏を始めるその主題が『ドドソソララソ…』なんです✨ハイドンもキラキラ星を使って曲を書いているのですね。それに続いてバリトンがその旋律を受けての音楽は、天国的な美しさ。
第2楽章は熱い音楽。とても詳しい解説には、これはハンガリー舞曲でお馴染みの『ヴェルブンコシュ』だと。踊り出したくなるようなアグレッシブな演奏が聴けました。
メヌエットは3つの楽器の会話が楽しく、とてもリラックスして聴けました。
このエステルハージ・アンサンブルは優しく温かな音楽が本当に美しい。
続いて
🎵L.トマシーニ:ディヴェルティメント第12番 イ長調
急~緩~急
エステルハージのために、ハイドンの楽団のコンマス、トマシーニが書いた作品。これはハイドンではないので、拝鈍亭では聴けない作品。
快活なソナタ形式の第1楽章は、明らかにハイドンとは異なる、この楽器を弾くニコラウス候への忖度を感じさせない、3つの楽器が対等に絡む音楽。
旋律の美しさが存分に味わえる第2楽章ではバリトンの美しさが存分に味わえました。
ロンド形式の第3楽章。中間部で短調に傾く時の色の対比が鮮やか。
続いて
🎵F.J.ハイドン:バリトン三重奏曲 ロ短調 Hob.XI:96
緩~急~メヌエット
ハイドンのバリトントリオの中では有名な作品。
人間的な温かさがあふれる第1楽章。バリトンの音色を存分に浴びれました。
ソナタ形式の確たる模範のような第2楽章は、暗さより、ちょこまか飛び跳ねるようなおどけた気分が表に出る演奏でした。
訴えかけるようなメヌエットと、とっても愛らしい魅力的なトリオ。トリオでのヴィオラとチェロの豊かな響きは 小さなホールと残響の長さの相乗効果。
休憩のあと、ミヒャエルさんがバリトンの説明。皆さんやはり共鳴弦に興味津々でした。
レクチャーのあと調弦を始めた瞬間、バリトンの一番高い音の弦がプツリ✂️ 再度10分の休憩となりました。
🎵F.J.ハイドン:バリトン三重奏曲 イ長調 Hob.XI:35 
緩~急~メヌエット
この曲はハイドンのバリトントリオの中でも特異な作品。もちろん私の好きな曲のひとつ。
第1楽章はなんと『シチリアーノ』のリズム。波に乗った舟のような心地よい揺れが魅力。今日は旋律に彩りを加えたピチカートの響きが絶妙でした。
第2楽章は39番と同じく『ハンガリー舞曲』。3つの楽器の楽しい会話とともに、熱い音楽が組み立てられました。
メヌエットはトリオが強烈。短調になるや 3つの楽器がユニゾンで1フレーズ弾いちゃう。そのフレーズのあとにバリトン、続いてヴィオラとチェロがピチカートで合いの手を入れたりと、めちゃ面白い。ハイドンの笑いが見える音楽でした。
続いて
🎵W.A.モーツァルト(J.S.バッハ):アダージョとフーガ K.404a
ここでは、バリトンの共鳴弦の音の広がりが、元の弦楽三重奏よりも響きに幽玄さと香気をもたらせました。バッハそのもののフーガでのバリトンの美しさが印象に残りました。
最後に
🎵F.J.ハイドン:バリトン三重奏曲 ニ長調 Hob.XI:118
緩~メヌエット~急
これは私の頭に入っていなかった作品。後期なので共鳴弦のピチカートもなく、とっても地味な仕上がり。
プログラムによると、第1楽章は『狩』の音楽とのことですが、そこまでは…って感じ。緻密な組み立てで作られてはいるものの、今までのバリトントリオとはまったく異なる仕上がりになっている感じ。
メヌエットはその点安心して聴けるのですが、この曲では トリオとの対比がはっきりと出ていなかった感じがありました。
プレストという標記の終楽章。駆け抜けるというよりは、響きをしっかり聴
かせようというスタイル。
バリトンの音色が堪能できました。
ミヒャエルさんのバリトンは、反復後に装飾を加えたり、休符の箇所やアルコの箇所を共鳴弦のピチカートで彩りを与えたりと、しっかり聴けば聴くほど新たな発見がどんどん見えてくる演奏でした。
そして水戸奏楽堂の豊かなな残響は、穏やかなエステルハージ・アンサンブルの方向性にピッタリでした。
アンコールで、ヴィオラのボリキさんの作品を2曲弾きましたが、最初の曲は、東洋風の旋律がとても親しみを感じる曲。次の曲は、ノリの良い踊り出したくなるような曲。
気分をくるりと反転させての締めは、果たしてどうだったのでしょうか。
終演後はバリトンの撮影会のみならず、希望者に演奏体験までという大盤振る舞い。
その後、サイン会。来日記念の会場だけのCD、10年前の会場だけのCDと同じではないことを祈りつつ、購入。ついでに写真入りのバリトンのパンフレットもあわせて購入。サインをいただいちゃいました。
帰りは涼しくなってきたので、水戸駅までのんびり散歩。そして水戸駅からは各駅停車(休日なので安いグリーン車)でのんびり横浜へ🚃💨
バリトン、本当にこの音色の美しさは絶品です。
火曜日から都下、浜松、九州(4県)とコンサートツアーがまだ残っています。↓参照
http://www.baryton2019.com/schedule.html
都合のつく方は、ぜひお出かけください。やわらかな音色につつまれた幸せな時間が待っています✨

和服 ん~っ不味い!もう一杯!

こんにちはニコちゃん

 

今日はくもりくもり

 

久しぶりに予定がない日で、スーパーへ行った以外はのんびりしています。

この10日間、ずっと動き回っていたので、さすがに疲れてしまいました。滝汗

 

昨夜はサロンパスを貼りまくり、早めに寝たけど、まだ足の疲れが残っています。

今日は休養日にしようと思います。

 

 

さて、キルト時間フェスティバル

人気作家によるそれぞれの色(カラー)のコーナーです。

 

各コーナーに飾られていたキルト写真の一部です。

 

キャシー中島先生

 

 

 

洋輔さん

 

 

「シティーフォックス」

 

 

小関鈴子先生

 

 

「ダリア」

和服の裏地に使われていた紅絹を使って、花弁を作った作品

 

 

「フルール」

和布と英字プリントを合わせて作られた作品

 

 
F.O.I
藤田久美子先生、中島一恵先生
 
 
「ヨーヨーキルト 優しい風」 藤田久美子
AからZのアップリケブロックをヨーヨーキルトでつなぎ合わせた作品
 
 
「My Dear」 中島一恵
ハプニングが起きた時の男の子と女の子の言葉のやり取りと動きをパターンにした作品
 
 
 
 
斉藤謠子先生
 
 
 
「スウェーデンの春」
 
 
黒羽志寿子先生
 
 
「命」
 
 
鷲沢玲子先生
 
 
鷲沢先生のキルトの写真は撮り忘れていました。すいません。
「夢」というヘキサゴンの作品が飾られていました。
 
郷家啓子先生
 
 
「恋するサボテン」
サボテンシリーズの第1作目の作品
 
 
色々な立体サボテンが飾られていました。
 
 
こうの早苗先生
 
 
「花畑」
 
 
生徒さん作のキルト
 
 
上田葉子先生
 
 
「Fantasia」
自分で撮った写真でデジタルプリントを作り、ピースワークした作品
 
 
「Lotus Flower PADOMA」
バリ島でみた蓮の花の力強い美しさを表現した作品
 
 
 
では、みなさま今日もすてきな1日を~。クローバー

 
 
 
 
今日も読んでくださり、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。クリックしてくださると、嬉しいです。pekori+.  

 

 

 

  

Instagramも毎日更新しています。Instagram 

IDは、white_shell00です。(数字のゼロゼロです)

リンク→

 

こちらも、よろしく~ビックリマーク 

 

 


和服 関連ツイート

@yud_torihiki あああ〜〜〜〜わかりみが深いです😇😇😇ぽっせはシブヤらしくポップでファンシーなカラーでせめつつ、キャラ個性大事にしてる服がいいですよね👏👏夢野の和服じゃないVer.来ますかね…☺️ソワソワ
@yud_torihiki あああ〜〜〜〜わかりみが深いです😇😇😇ぽっせはシブヤらしくポップでファンシーなカラーでせめつつ、キャラ個性大事にしてる服がいいですよね👏👏夢野の和服じゃないVer.来ますかね…☺️ソワソワ
@FGOCastar さぞかしスカディ殿には和服が似合うだろうなぁ、見てみたいものよ
あとげんたろも和服は崩さないと思うけども
刀って言われたらやっぱ和服
@MikorinTempest ありがとです✨ みこりんさんも和服可愛かったーーー✩°。⋆⸜(*˙꒳˙* )⸝

ハピネスの通販サイトレビューなどを紹介、友人へのプレゼントにも最適ですね。
魁! ハピネス塾

関連記事一覧

メディアアートとしての和服

[広告] 楽天市場 アーティストは和服の夢を見るか 今朝の 祖母から母へ、受け継がれた帯を 日常へ これさ、 みんな、お母さんや おばあちゃ...

和服を通販でお祝いにいかがですか?楽天での購入が安心ですね

[広告] 楽天市場 ビジネスの達人も知らない和服の秘密 鰻・・・子供の頃は食べず嫌いでした 大人になり、土曜の丑の日にはとりあ...

和服 ヒューマンCITY

[広告] 楽天市場 和服最強化計画 何となく変なお天気ですね〜 昨日、愛しのちえちゃん(柚希礼音さん)のLEMONADE のソワレ公演に行き...

和服 永遠で一瞬の、ハッピーのために。

[広告] 楽天市場 和服をお探しの方集合ー♪ 皆さん こんにちは😊 国際プリザーブドフラワー普及協会 (IPS協会) 新潟県...

凛として和服

[広告] 楽天市場 人気の和服を激安価格で販売してます 鰻・・・子供の頃は食べず嫌いでした 大人になり、土曜の丑の日にはとりあ...