前のページ
TOP
次のページ

3万円で作る素敵プロテイン

閉じる

楽天ウェブサービスセンター

「プロテイン」に騙されないために

プロテインで甘い物が欲しくなくなった!、娘さんの起立性調節障害+アトピーも改善した!
(メッセンジャーより)
初めまして。○○と申します。
お忙しいと存じますので、返信不要です。どうぞ、お読み捨てください。
中2のアトピー(朝起きれない症状もあり・昔から食わず嫌いの栄養不足・ジャンクフード過食、昼夜逆転)の娘が、「脱ステロイドしたい」と言いだしました。2月18日に訪ねたクリニックの先生から、藤川先生と小西先生の著書のご紹介を頂きまして、娘は「減糖質+高タンパク質+メガビタミン」を始めました。
始めて1週間になりますが、驚いたのは、プロテインを飲んだ翌日から、今日まで毎日朝、起きられている事です。(でも、今は脱ステロイドのリバウンド真っ最中ではあります。本人も本気で、お菓子はやめています。)
また、私も「これは身体に良さそう」だと感じ、同じようにプロテインとビタミンを飲み始めました。そうしましたら、身体が軽く、体調も良いのです。
それを主人に伝えると、「まだ1週間じゃ、気のせいじゃない?」と笑います。
びっくりしたのは、私は今日、生クリームとアイスクリームの添えられた、有名なフレンチトーストを食べに行ったところ、脳が「食べたくない」と言っているかのように、今までなら目が無かったスイーツを目の前にしても、少しも「欲しい」と思わなかったのです。「1週間も続けると、糖質や甘い物を自然と欲しくなくなる身体になる」のでしょうか。これには自分でも驚きました。
また、先生方の紹介して下さるサプリやプロテインは、輸入品であっても、アマゾンで購入できる良品安価のものですので、家計も助かっています。
娘はネットの情報に踊らされ、アトピーには肉や卵が悪いと言い、タンパク質は鶏肉と魚しかたべないのが悩みですが、プロテインとビタミンは摂取してくれるので、なんとか早く娘の肌が良くなってくれたら良いと願いつつ、この療法を続けていきたいと思っています。
プロテインとメガビタミンを始めて1週間の今日、大好きだったこのデザートを目の前にしても、全く食べたいとは思いませんでした。先生の本、一気に読みました。
(追加記事)
ちなみに、藤川先生の著書を紹介して下さったのは、埼玉県春日部市の「いわかみクリニック」の先生です。
娘の手の甲にあった酷いアトピーが、2週間のプロテインとメガビタミンのお陰で綺麗になりました。先生方皆様のお陰です。これからも継続していきます。ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
素晴らしい改善ですね。
プロテインを規定量20g(60cc)*2飲めると1週間程度で糖質要求がなくなります。
“興味がなくなる”と言われます。
過食症患者も1週間程度で一発改善です。
「甘い物好きは典型的なタンパク不足の症状」です。
フェリチン10以下の低フェリチンがあると、なかなか一発改善とは行きませんので、フェルム+Nowアイアン36mg*3の併用も必要です。
起立性調節障害(OD)もプロテイン+鉄は著効します。
成人のアトピーは通常3ヶ月程度で改善します。
娘さんは若くて代謝回転が速いので2週間で改善したようですね。
アトピーの治療は、プロテイン+高タンパク/低糖質食+ATPセットが基本ですが、A25000IU+D10000IU+Se200mcgを併用するとさらに良いです。
ATPセットもメガ量の方が良いですね。
卵、牛肉、豚肉を食べる方が早く良くなると思いますよ。
サプリはAmazonではなくiHerbで買った方が断然安いです。
iHerbで買ってAmazonで転売している人がいるようです。
元記事はこちら

あの直木賞作家もびっくり 驚愕のプロテイン


こんな新婚初夜は嫌だ

応援ファックスが次々届く

あ、どうもこんにちはセラパパです



(最近忙しすぎて、、、というのは嘘でネタがないため過去の記事をちょっとブラッシュアップして再投稿です。どうもすみません)

ロイヤルミルクティのCM

今回は私にとって初のフルマラソンである

五島つばきマラソン2017のレポートをしたいと思います



約2年前の 2017年  2/25 土曜日

レース前日に長崎港から

船で出発

こちらは船内の様子


女神大橋の高架下をくぐります


4時間程の航海で福江港に到着


福江港にて前日受付を済ませ

今晩お世話になるコンネホテルへ

コンネホテルの「コンネ」とは九州の方言で、

標準語だと「おいで」という意味です

新築のホテルだけあってとても綺麗で

また機会があれば利用したいと思いました



荷物を置いたら、カーボローディングのため、お食事処を求めて街ブラ
こちらは福江城(石田城)

お目当てのお食事処で、お好み焼きと


うどんと、

そば飯(炒飯と焼きそばのマッチング、まさに糖質の暴力である)と、

売店で買ったザラメ付きのカステラを食べて、

日頃の糖質制限のストレスをブチまけるかのように糖質パーリィピーポーでフル充電完了(いや、充電しすぎて液漏れするわ)

温泉に入ってゆっくり休んで明日を待ちます

そして、翌 2/26 日曜日

東京マラソン2017でウィルソンキプサングが日本国内最高タイムである2時間3分58秒を出したのと同じ日、同じスタート時間である

五島つばきマラソン2017レース当日です

バスで移動してスタート地点のふるさと館へ、


ストレッチを念入りに行い、 

肌寒い気温だったので、後半バテて身体が冷えて動かなくなったとき用に、

アークテリクスのスコーミッシュフーディを腰に巻いて準備完了です


テンションが上がる太鼓の演奏の中



いよいよ人生初レースである五島つばきマラソンがスタートしました

今年のニューイヤー駅伝準優勝のMHPS的野選手(五島が故郷)がゲストランナーとして一緒に走ってくれました

スタートして1km付近で、最後尾からスタートしたはずの、

第一のコスプレランナー



タイガーマスクに颯爽と抜かれます

その凄まじいペースと、鍛えられまくった脹ら脛を見てサブ3ランナーに違いないと確信します

前を走るランナーたちの群れを次々と抜いていくさまは、

ごぼう抜きを超えたごぼう抜き、

まさにキングオブゴボウ

この称号は彼にこそ相応しいと思いました

そしてスタートして5km過ぎ辺りで、

第2のコスプレランナー

スーパーサイヤ人ベジータに抜かされますが、

ペース的には、ついていけないこともないペース(サブ4.5くらい)

これはもうペースメーカーに任命するしかないということで、

このあと24km地点まで引っ張ってもらうことに

なにせいい感じのペースの上、目立つので、



私と同じ考えの人たちが、

ベジータのあとに長蛇の列を作ります

その様子はまるで

映画ロッキー2で、ロードワーク中のロッキーに群がる子供達のようです

大人気のペースメーカーベジータのお陰で

高低差が80m弱あるアップダウンの連続にも耐えられたのだと思います



ベジータありがとう


しかし見てくださいこの剣山みたいなアップダウンのギザギザを


初マラソンの私には厳しすぎる洗礼です(しかし、この3週間後に走ったどフラットの板橋シティマラソンで、ここのタイムより30分遅い伝説のワースト記録である5時間44分34秒を叩き出したので起伏があるコースのが向いてるのかもしれません)



こちらは13km地点の激坂の上に建っている
去年、世界遺産に登録された

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 



の旧五輪教会堂や江上天主堂の近くにある(いや、近くもないが)


楠原教会(いや、世界遺産じゃないんかい)


その後も厳しいアップダウンに悪戦苦闘しながら中間地点を2時間15分という、当時の私にしては上出来のタイムで通過します

しかし!そのあと24km辺りの給水所で

大ハプニング発生!

とっておきにと隠し持っておいた秘密兵器の、



アクアザバスプロテイン グレープフルーツ味

の飲みきりサイズを満を持して取り出し、

に溶かしたつもりが、

間違えてスポドリに溶かしてしまいました

すると、なんということでしょう!


化学反応でも起こしたように、

プロテインがスポドリには全く溶けずに、

巨大グミへと変貌を遂げたではありませんか!


※ 一部誇張表現がありますがJAROへの通報はご容赦ください



喉カラカラ  巨大グミ  阿鼻叫喚の生き地獄

この数式が成立しました

巨大グミプロテインがカラカラの喉にへばりつき、

※ 重ね重ねJAROへの通報はご勘弁ください

何度水で流し込んでも、全く流れやしません

その様子はさながら

便秘あけの大盛りう◯こが、和式水洗の大の水圧にビクともしない状態と酷似してます(お食事中の方すみません)

巨大グミを喉につまらせながら

呼吸困難で咳こみながら


給水所のボランティアの皆さんに心配されながら

サブ4.5のペースメーカーのベジータに置いていかれながら

プロテインとスポドリって混ぜるな危険だったんだってことを学習しながら

萩原流行(はぎわらながら)

……。


巨大グミとの死闘の凄まじさは、



24km地点のキロラップ11分07秒が物語ってるかと思います

そしてついに来てしまいました

30kmの壁

後ろは灯台

前は海に浮かぶ小島という絶景ポイントで、

完全に足が売り切れてしまいました

そこから先は地獄の始まりです

景色はいいのに地獄です

フラフラしながら騙し騙し早歩きより遅いペースでなんとか走ります

しかし、35km地点の鬼の急坂(壁が牙を剥きます

フルマラソンで一番キツイと言われる35km地点でこの斜度、この切れ上がりっぷり

完全にイジメでしょこれ

さすがに心がポキっと折れ、

給水所とトイレ以外では初の歩きが入ってしまいました

その後も新垣結衣さんの主演映画である

「くちびるに歌を」


のロケ地として有名な高崎海岸の砂浜の絶景を横目に見ながら


とぼとぼと歩いたり走ったりラジバンダリします

そして40kmの看板を通過

ラスト2kmちょいです

足はとうに売り切れ、身体の節々が悲鳴を上げている状態ですが、

沿道からの地元のおばあちゃんの声援が、売り切れた私の足に力をくれます

本当に声援が背中を押してくれます

このときの声援は例えるなら

< br>

スラムダンクの山王戦で体力を使い果たし疲弊しきった三井がゴールネットにボールが通る音で何度も蘇った状態です


あるいはディフェンスに定評のある池上状態です 



池上は全く関係ありません ただ言いたかっただけです。混乱させて申し訳ありません)

声援の力は偉大です

たまにイヤホンを耳につけて音楽を聴きながら走ってるランナーを見かけますが、



音楽を聴くより声援を聞きましょう

多分、ZARDの負けないでより力をくれます

『あと1km』の看板を見て、キロ7分半の全速力でラストスパートします

そして意識が朦朧とする中、ゴールのふるさと館がぼんやり見え、気づいたらゲートとゴールテープが目の前です



ゴールを迎えてくれる実況アナウンスと地元の方々の温かい声援の中で

5時間15分9秒の旅が終わりました(遅っ)


あー楽苦しかった

そして出場者に振舞われる五島名産の新鮮な刺身をはじめ絶品ディナーを堪能させていただき



とても印象に残る人生初レース、初フルマラソンとなりました

結局、腰に締めたアークテリクスの軽量ウィンドブレーカーは一度も羽織らず仕舞いで、走るたんびにシャリシャリと足にまとわりつき、走行の邪魔になっただけでした

という、オチがついたところで、

私の初フルマラソン完走記を締めさせて頂きたいと思います

次女の運動会にて1着のレッドリボン2枚


ご拝読頂きましてありがとうございました


 

プロテイン おいしいをデザインする

てへぺろカロリー計算は~出来てないけど~糖質何グラム~

てへぺろそんなことを~考えてます~リボン

 

サラダ朝食です~(バターコーヒーとプロテインと)ダウンダウン

 

 

てへぺろ憧れの~バターコーヒーを~ファミリーマートで~ゲット~

口笛ダイエットではなく~楽しいので~ウキウキ蘭々(気分)

 

えーん大腿骨の~骨粗しょう症~気分が~⤵⤵⤵~あせる

ガーン今まで飲んでた~薬~意味あるの~!?

てへぺろ意味あるよ~と〰自分に言い聞かせ~リボン

ガーンじゃーなんで~効果がなかったの~と~自分に問い~!?

おとめ座大腿骨の~骨粗しょう症が~わかっただけでも~

おとめ座良かったじゃんワンと~

てへぺろ自分に~言い聞かせ~ため息ついて~はっ~あせる

 

トロピカルカクテル昼食ダウン

 

黒猫猫のしっぽと~かあちゃんごはんと~口笛

 

黒猫ジュジュは~部屋んぽの~途中で~一休みだわ~ダウン

 

 

黒猫そこへ~弟や∼妹が~やってくる~アップダウン

 

 

黒猫ジュジュが~頑張っているのに~かあちゃんが~落ち込む~馬鹿だ~ハート

 

 

ドキドキ今夜は~家を売る女」ですよ~るんるん~

ラブるんるん~るんるん~ラブ

ドキドキおやすみなさいドキドキ

 

 

 

プロテインとは違うのだよ


こんな新婚初夜は嫌だ

応援ファックスが次々届く

あ、どうもこんにちはセラパパです



(最近忙しすぎて、、、というのは嘘でネタがないため過去の記事をちょっとブラッシュアップして再投稿です。どうもすみません)

ロイヤルミルクティのCM

今回は私にとって初のフルマラソンである

五島つばきマラソン2017のレポートをしたいと思います



約2年前の 2017年  2/25 土曜日

レース前日に長崎港から

船で出発

こちらは船内の様子


女神大橋の高架下をくぐります


4時間程の航海で福江港に到着


福江港にて前日受付を済ませ

今晩お世話になるコンネホテルへ

コンネホテルの「コンネ」とは九州の方言で、

標準語だと「おいで」という意味です

新築のホテルだけあってとても綺麗で

また機会があれば利用したいと思いました



荷物を置いたら、カーボローディングのため、お食事処を求めて街ブラ
こちらは福江城(石田城)

お目当てのお食事処で、お好み焼きと


うどんと、

そば飯(炒飯と焼きそばのマッチング、まさに糖質の暴力である)と、

売店で買ったザラメ付きのカステラを食べて、

日頃の糖質制限のストレスをブチまけるかのように糖質パーリィピーポーでフル充電完了(いや、充電しすぎて液漏れするわ)

温泉に入ってゆっくり休んで明日を待ちます

そして、翌 2/26 日曜日

東京マラソン2017でウィルソンキプサングが日本国内最高タイムである2時間3分58秒を出したのと同じ日、同じスタート時間である

五島つばきマラソン2017レース当日です

バスで移動してスタート地点のふるさと館へ、


ストレッチを念入りに行い、 

肌寒い気温だったので、後半バテて身体が冷えて動かなくなったとき用に、

アークテリクスのスコーミッシュフーディを腰に巻いて準備完了です


テンションが上がる太鼓の演奏の中



いよいよ人生初レースである五島つばきマラソンがスタートしました

今年のニューイヤー駅伝準優勝のMHPS的野選手(五島が故郷)がゲストランナーとして一緒に走ってくれました

スタートして1km付近で、最後尾からスタートしたはずの、

第一のコスプレランナー



タイガーマスクに颯爽と抜かれます

その凄まじいペースと、鍛えられまくった脹ら脛を見てサブ3ランナーに違いないと確信します

前を走るランナーたちの群れを次々と抜いていくさまは、

ごぼう抜きを超えたごぼう抜き、

まさにキングオブゴボウ

この称号は彼にこそ相応しいと思いました

そしてスタートして5km過ぎ辺りで、

第2のコスプレランナー

スーパーサイヤ人ベジータに抜かされますが、

ペース的には、ついていけないこともないペース(サブ4.5くらい)

これはもうペースメーカーに任命するしかないということで、

このあと24km地点まで引っ張ってもらうことに

なにせいい感じのペースの上、目立つので、



私と同じ考えの人たちが、

ベジータのあとに長蛇の列を作ります

その様子はまるで

映画ロッキー2で、ロードワーク中のロッキーに群がる子供達のようです

大人気のペースメーカーベジータのお陰で

高低差が80m弱あるアップダウンの連続にも耐えられたのだと思います



ベジータありがとう


しかし見てくださいこの剣山みたいなアップダウンのギザギザを


初マラソンの私には厳しすぎる洗礼です(しかし、この3週間後に走ったどフラットの板橋シティマラソンで、ここのタイムより30分遅い伝説のワースト記録である5時間44分34秒を叩き出したので起伏があるコースのが向いてるのかもしれません)



こちらは13km地点の激坂の上に建っている
去年、世界遺産に登録された

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 



の旧五輪教会堂や江上天主堂の近くにある(いや、近くもないが)


楠原教会(いや、世界遺産じゃないんかい)


その後も厳しいアップダウンに悪戦苦闘しながら中間地点を2時間15分という、当時の私にしては上出来のタイムで通過します

しかし!そのあと24km辺りの給水所で

大ハプニング発生!

とっておきにと隠し持っておいた秘密兵器の、



アクアザバスプロテイン グレープフルーツ味

の飲みきりサイズを満を持して取り出し、

に溶かしたつもりが、

間違えてスポドリに溶かしてしまいました

すると、なんということでしょう!


化学反応でも起こしたように、

プロテインがスポドリには全く溶けずに、

巨大グミへと変貌を遂げたではありませんか!


※ 一部誇張表現がありますがJAROへの通報はご容赦ください



喉カラカラ  巨大グミ  阿鼻叫喚の生き地獄

この数式が成立しました

巨大グミプロテインがカラカラの喉にへばりつき、

※ 重ね重ねJAROへの通報はご勘弁ください

何度水で流し込んでも、全く流れやしません

その様子はさながら

便秘あけの大盛りう◯こが、和式水洗の大の水圧にビクともしない状態と酷似してます(お食事中の方すみません)

巨大グミを喉につまらせながら

呼吸困難で咳こみながら


給水所のボランティアの皆さんに心配されながら

サブ4.5のペースメーカーのベジータに置いていかれながら

プロテインとスポドリって混ぜるな危険だったんだってことを学習しながら

萩原流行(はぎわらながら)

……。


巨大グミとの死闘の凄まじさは、



24km地点のキロラップ11分07秒が物語ってるかと思います

そしてついに来てしまいました

30kmの壁

後ろは灯台

前は海に浮かぶ小島という絶景ポイントで、

完全に足が売り切れてしまいました

そこから先は地獄の始まりです

景色はいいのに地獄です

フラフラしながら騙し騙し早歩きより遅いペースでなんとか走ります

しかし、35km地点の鬼の急坂(壁が牙を剥きます

フルマラソンで一番キツイと言われる35km地点でこの斜度、この切れ上がりっぷり

完全にイジメでしょこれ

さすがに心がポキっと折れ、

給水所とトイレ以外では初の歩きが入ってしまいました

その後も新垣結衣さんの主演映画である

「くちびるに歌を」


のロケ地として有名な高崎海岸の砂浜の絶景を横目に見ながら


とぼとぼと歩いたり走ったりラジバンダリします

そして40kmの看板を通過

ラスト2kmちょいです

足はとうに売り切れ、身体の節々が悲鳴を上げている状態ですが、

沿道からの地元のおばあちゃんの声援が、売り切れた私の足に力をくれます

本当に声援が背中を押してくれます

このときの声援は例えるなら

< br>

スラムダンクの山王戦で体力を使い果たし疲弊しきった三井がゴールネットにボールが通る音で何度も蘇った状態です


あるいはディフェンスに定評のある池上状態です 



池上は全く関係ありません ただ言いたかっただけです。混乱させて申し訳ありません)

声援の力は偉大です

たまにイヤホンを耳につけて音楽を聴きながら走ってるランナーを見かけますが、



音楽を聴くより声援を聞きましょう

多分、ZARDの負けないでより力をくれます

『あと1km』の看板を見て、キロ7分半の全速力でラストスパートします

そして意識が朦朧とする中、ゴールのふるさと館がぼんやり見え、気づいたらゲートとゴールテープが目の前です



ゴールを迎えてくれる実況アナウンスと地元の方々の温かい声援の中で

5時間15分9秒の旅が終わりました(遅っ)


あー楽苦しかった

そして出場者に振舞われる五島名産の新鮮な刺身をはじめ絶品ディナーを堪能させていただき



とても印象に残る人生初レース、初フルマラソンとなりました

結局、腰に締めたアークテリクスの軽量ウィンドブレーカーは一度も羽織らず仕舞いで、走るたんびにシャリシャリと足にまとわりつき、走行の邪魔になっただけでした

という、オチがついたところで、

私の初フルマラソン完走記を締めさせて頂きたいと思います

次女の運動会にて1着のレッドリボン2枚


ご拝読頂きましてありがとうございました


 


プロテイン 関連ツイート

朝ごはんはプロテインパンケーキ。 バナナとオートミールとプラントベイスプロテインパウダー、たまご、アーモンドミルクをブレンダーにかけてココナッツオイルで焼いてはちみつとフルーツをトッピング。 高タンパクな朝ごはん🥞… https://t.co/bpMNpRseLh
RT @nakamichikaworu: ダイエット中だから大好きなアイスを我慢してるんですけど、いつも飲んでるプロテインがアイスになったので万事解決!!!
これ1本で脂質1.0~2.2gって驚異的な低さなのに、溶けかけのところがむちゃくちゃ美味です…。開発者さんを表彰したいレ…
暁人:霧香がプロテインを床にぶちまけたんだけど本人も焦ったのか「床がマッチョに…なっちゃいます!!」と半泣きでかき集めてたから俺はもう笑うしかなかった。
たんぱく質を
効率よく摂るなら
プロテイン!

吸収しやすいように
調整され、飲むだけで
手軽に摂取できます♪#たんぱく質 #プロテイン https://t.co/3rFA9JADrk

プロテインひとすじ
日本人は何故味噌汁に騙されなくなったのか

関連記事一覧

帳消しダイエットが町にやってきた

[広告] 楽天市場 【中古】 帳消しダイエット 好きなものを食べながら健康的にやせる /高橋弘(著者) 【中古】afb 高橋弘(著者)販売会...

帳消しダイエット初心者はこれだけは読んどけ!

[広告] 楽天市場 帳消しダイエット 好きなものを食べながら健康的にやせる 高橋弘/著本詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご...

信頼のマークチャコール 痩せる

閉じる チャコール 痩せるが何故ヤバいのか ジャケット、パンツ ...

おから激安メーカーショップ

[広告] 楽天市場 ライオン ニオイをとる おから砂 5L 《1.5倍の固化力 トイレに流せてラクラク》【国産 猫砂】 【商品名】 ニオイを...

帳消しダイエットにはどうしても我慢できない

[広告] 楽天市場 帳消しダイエット 好きなものを食べながら健康的にやせる/高橋弘【1000円以上送料無料】 著者高橋弘(著)出版社日本実業...